英語力も上げるなら国語力も上げたい。英語力が伸び悩んでいる人へ。

  • 2017.10.07 Saturday
  • 13:01

 

Hello, everyone.

It's Mari.

 

皆さん、こんにちは。

英語講師のMariです。

 

今回は、「なんとなく英語学習に行き詰っているな〜。なかなか伸びている感じがしないなあ。」と感じている方に、ときには英語学習の手を止めて、少し寄り道してみてはいかがですか?というお話をしていきます。

 

 

ある日、ある教育番組をスマホを使ってみていました。

それは東大生が集まる番組でした。(どんな番組が予想出来ちゃいます?笑)

 

その中で印象的なのは、東大生の中には語学を専門としてなくても、語学に長けている方が多いということです。中には苦手意識がある学生もいらっしゃるのかもしれないでしょうが、東大に入るくらいなので、ある程度の語学力があるはずです。

 

彼らの話方は論理的であったり、発想も豊かで、知識も豊富でした。

 

彼らの国語力は非常に高いと感じたのです。

 

 

さて、英語力を伸ばすという話に戻りますが、多くの学習者は英語を2番目の言語として学習しているはずです。

英語の伸ばすには、ベースとなる母国語を伸ばすというのも必要になってきます。

 

私は本屋さんに行くのが好きで、

この番組を見たこと、そして昔塾講師だった経験がふと私の背中を押して、受験コーナーに行き、

気が付いたらこのような本を買っていました。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

高校現代文をひとつひとつわかりやすく。 [ 村上翔平 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/10/7時点)

 

 

 

 

こちらは完全私の趣味でなんですが、笑

本を読むときに、どのように読んでいるか、まず日本語で自覚をするトレーニングをします。

 

まとまった文章をどの程度の範囲で見ているのか、どのように要約をしているのか、分からない漢字が出てきたらどのように前後の文から推測しているかなどを、意識して読むと、

 

「あ、読むときってこうやって読んでるだ。」という自覚につながり、

 

英文を読むときにのちょっとしたヒントになると思います。

 

 

また、日本語ではどのような分野が自分が得意なのか、読みやすいのかなども考えておくと良いでしょう。

 

例えば理科の分野が日本語でも得意ではないのに、英文で読んだら余計分からないのではないでしょうか。

 

 

改めて中学生・高校生の勉強をするということではなく、もし時間があれば、日本語で科学、経済、国際社会などの分野を少し調べることによってバックグラウンドが出来上がります。

 

 

このようにして、自分自身の国語力を見つめなおすのも、ときには良いでしょう。

 

 

さて、今回は「英語力を上げるなら国語力も上げよう!」というお話をさせていただきました。

 

 

少しでも、皆さんの英語学習にお役に立てればと思います。

 

今後も英語学習に関する情報を配信していきます。

 

 

 

 

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:外国語学習

 

それではまた次回!

See you next time.

-Mari

 

♪この記事のシェアをお願いします♪

【英語】英語学習の鬼門!3単現のs!!何故動詞にsがつくの??

  • 2017.08.18 Friday
  • 12:43

皆さんこんにちは!
Mariです。

今回は3単現のsに関してお話していこうと思います。…待って!逃げないで!3単現のsって聞いただけで逃げないで!笑 ビジネス英会話を担当していて、う〜むと思うことの1つは3単現のsです。特に社会人の方はこちらに関して苦手意識をお持ちの方が多いのではないかなと思います。「なぜ3単現のときだけsがつくんだ…。なぜなんだ…。」というお声をよく聞きます。

 

_駭辰砲いて

会話においてはあまりとらわれず、どんどん英語で話して欲しい、というのがわたしの個人的な意見です。3単現のsにとらわれていたら何も話せません。「え〜と、heだから、"He have..."じゃなくて、"He has ..."」のようにhasが出てきたもう満足wのような形だと勿体ないです。

 

△修譴任睚庫,話里蠅燭ぁ

と、思われる方も多いと思うので、そもそも3単現って何?なぜ3単現のときって動詞にsがつくの?というところからお話していきます。ここから3単現のお話なので「もう知ってるよ!」という方は飛ばしていただいて大丈夫です。笑

 

まず、3単現って何の略??

答えはこちら↓↓

 

3…3人称

単…単数

現…現在形

 

の略ですね。

 

主語が3単現のとき、でかつ、時制が現在形のときに、一般動詞にsがつきます。←ここ、かなり重要!

 

例えば、

He play the piano everyday. … ×

 

これではダメですね。主語はhe、3人称・単数です。そして、分かりやすいことにeverydayがありますね。everydayはかならず現在形です。ですのでこの場合は、

 

He plays the piano everyday.… 〇

 

にしなくてはいけません。

 

それではこれを疑問文にしましょう!さて、ここで疑問文にするとよくこういう文章を作る方がいます。

 

Does he plays the piano everyday?… ×

 

「え、Doesつければいいんじゃないの?」という感じですが、残念ながら文中に3単現のsは1つだけです。ですので正しくはこうですね。

 

Does he play the piano everyday?… 〇

 

もちろん、否定文を作るのであれば、

 

He doesn't play the piano everyday.… 〇

 

になりますね。

いくつか例文を作りましたが、一番わたしが伝えたいことは前述した通り、主語が3単現のとき、でかつ、時制が現在形のときに、一般動詞にsがつく、ということです。一般動詞、ということも大事ですね。be動詞とは分けて考えていただきたく、いったんbe動詞のことは忘れてほしいです。笑 また3人称・単数は、he, she, it, Mari, などです。単数だということもポイントです。Theyはどうなんですか?ということを受講生に質問されたことがありますが、Theyは「彼ら〜」という意味で単数ではなく複数ですよね。3人称だけど複数なので一般動詞にsはつきません。

 

They play tennis.… 〇

 

ということになるわけですね。

 

さて今回は3単現とは何か、なぜ3単現のときに一般動詞にsがつくのかというお話をしました。今後もレッスン中などに私自身が疑問に思ったところや、レッスン中で気づいたことブログでアップしていきますので、よろしくお願いいたします!

 

See you later.

 

【英語】MariのEnglish Salon開設しました!

  • 2017.06.22 Thursday
  • 20:28

JUGEMテーマ:英会話

 

 

Hi, it's Mari.

皆さん、こんにちは。今回は重大発表があります!

この度、なんと!フリー英会話講師MariのEnglish Salonを開設することになりましたー!

 

開設されたSalonはこちらです。

https://synapse.am/contents/monthly/marienglish


 

毎週火曜日に資格試験に出題されやすい英単語、毎週金曜日には英会話で使えるフレーズを配信していきます。それ以外にも英語学習に関連する情報などは配信&シェアしていきたいと考えています。

 

またこちらのSalonを皆さんとの英語学習の交流の場として使用していきたいと考えていますので、英語学習に悩んている、ちょっと質問したいけど、気軽に聞ける人がいないなどなど、多くの人に使っていただきたいと考えています。

どうぞお気軽にご利用ください!

 

 

ちなみに今日はプライベート英会話レッスンを担当してきました。今日のレッスンは上司にクライアントを紹介するレッスンの復習だったのですが、復習レッスンだったからか、とてもスムーズに会話を成り立たせることができました。

 

やはり、復習って大事ですね。

 

主に取り扱ったフレーズは

Nice to meet you.

Good to meet you.

Pleased to meet you.

 

初めて会った人に対して言うフレーズですが、これをすらすら〜と言える人が意外と少なかったり…。恐らく使う機会が少ないとすらすら〜と出てこないかもしれませんね。「あれ?なんだったけ?初めて会った人に言うフレーズ…。」

 

学んだ英語は使うことが非常に大切になってきます!

もし使う機会が無いよ〜!ということでしたら、Mari's English Schoolのオンラインレッスンんもありますので、こちらもどうぞご利用ください!笑

Mari's English SchoolのHPはこちら↓↓

https://marienglish.jimdo.com/

 

さて、Salonで配信していこうと思っている英会話フレーズですが、ドラマや映画を中心にピックアップしていきたいと思います。実は映画、ドラマ、演劇も大好きMariなのですが、最近は改めて「フレンズ」にハマっている最中です。笑 以前はDVDを買ってみていたのですが、次にHuluで見始めるようになって、最終的にはYou Tubeで購入して観るようにもなりました。笑 これ全然個人的な感想なのですが、レイチェルがうちのママにすごく似てて…たぶん性格が…笑 なんとなく見た目のなんとなーく、いやあんなに美人でないんだけど…なんとなーく。笑

【英語】ビジネス英語挨拶編

  • 2017.06.16 Friday
  • 14:47

JUGEMテーマ:ビジネス英語

 

 

Hi, everyone. It's Mari.

みなさんこんにちは、Mariです。

 

 今回はフィリピン旅行ではなく英語学習について書きたいと思います。今回のテーマは「ビジネス英語」です。おかげ様で企業様におもむいて英語を教える機会がとても増えました。商社様の新卒の皆さま、海外赴任前英語研修などなどです。皆さまの英語力を上げるというレッスンを担当させていただき本当に光栄に思います。皆さんお仕事の後のレッスンなのに本当に前向きで…帰ってお休みされたいだろうに積極的に参加していただいて本当に嬉しいです。皆さん、一緒に頑張りましょう!

 

.咼献優恒儻谿Щ∧

英語であいさつをするときに

"My name is Taro Suzuki."と言われる方が大変多くいらっしゃいます。決して間違ってはいません。合ってます。合ってはいるのですが、外国人にとって日本語の名前は少々覚えずらい、聞き取りずらいです。ですのでいっそのこと、

 

"My name is Taro."

とか

"I'm Taro."

でもかなり十分です。ビジネスパートナーであればこれで十分だともいます。

 

ホテルとか、ないしは苗字が必要な場合は、ゆっくり、はっきり言ってあげると良いでしょう。そうすれば先方は、

"You're Mr. Tanaka, right?"などど確認の意味を込めて返してくれるはずです。

 

 

会話をつまらせないためには準備をする。

なぜ会話がつまってしまうのでしょう?それは準備が無い、経験が無いからです。英語力が無いのではありません、準備と経験が無いから詰まるのです。日本語だって会話は今までの経験があるから広がるものだと思います。英語での挨拶の後に会話が詰まるようであればあらかじめ準備してしゃべりだしてしまえばいいのです。

 

"I'm Taro. I'm from Japan. I will be staying here for 2 weeks."

"Nice to meet you, Taro. I'm Jack. I will spport you. What do you do?"

"I'm an enginner. How about you?"

"I'm an enginner, too."

"You're! What a coinidence!"

 

などなど…聞かれたことはオウム返しで聞く、向こうの発言もオウム返しのように繰り返す!笑 これだけでそれっぽい英会話が成り立ちます。日本人の多くの方はシャイな方が多いですが、外国に行くとこっちが黙っていてもたくさん質問をしてくることが多いので質問されたらそれに答えて、こっちも同じ質問をする!これはかなり大事です。

 

ちなみに、

"What a coincidence!"というのは「偶然ですね!」という便利表現なので、覚えておきましょう。

 

 

2搬欧里海

家族のことをよく聞く人もいれば聞かない人もいます。ちょっとプライベートなことだしどうしよう…という感じですが、ある程度のことは話せるようにしておきましょう。ここでも会話が膨らみます。

"Who do you live with?"

"I live with my wife and 2 children."

"How sweet! How old are your children?"

"Oldest is 4 years and youger is 2 years. Thier name is Hana and Kana."

"Sounds great. What do Hana and Kana mean?"

 

日本人の名前の意味はよく聞かれます。「どういう漢字で書くの?どういう意味なの?」外国人は感じに興味深々です。漢字意味はちょっと難しいかもしれませんが、シンプルに説明できるようにこれも準備をしておくと良いです。だいたい、「素敵ね!格好いいね!」と褒めてくれます。どうやら外国人にとっては漢字は"So cool"のようです。

 

 

さてここまで来ましたがいかがでしたでしょうか?

今後も英会話に関するちょっとした小話を提供していきます。

 

Please check it out! 

See you soon.

 

Mari

 

 

【英語】打ち合わせ前!

  • 2017.04.05 Wednesday
  • 15:47

打ち合わせ前!
 



ジョナサンで朝食食べました!




 

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

*profile*

Mari Ue
*英語講師歴約9年
*東京、神奈川、埼玉を中心に活動中
*現在はプライベートビジネス英会話、子ども向けオンライン英会話、英語学習関連記事のライティングなどのお仕事をしています *日本×フィリピンハーフ
*TOEIC950

*Mari Shop*

Mariのオンライン英会話レッスンの予約&購入、英語学習関連記事の作成依頼はこちらのMari Shopからどうぞ! https://marienglish.thebase.in/

*Contact me*

お問合せ・お仕事のご依頼はこちらから↓↓ mari.english.school@gmail.com

Studying English

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM